Transcendence

3,221円

カートに入れる:

Wish List

John Coltraneの妻であり、Flying Lotusの叔母、そして、インド音楽からヒンドゥー哲学まで実践し、真理の探求者であったAlice Coltrane(1937–2007)が、Warner移籍後に発表した77年作品であり、同年発表の「Radha-Krsna Nama Sankirtana」の姉妹作品とも考えられる「Transcendence」が、60年代から70年代の音楽にフォーカスするSuperior Viaductのサブ・レーベル、Antarctica Starts Hereから公式ヴァイナル・リイシュー!情緒溢れるストリングスを前面に押し出したA面、インド音楽へと深く傾倒したB面共にとんでもなく美しい一枚。3台のバイオリンと1台のヴィオラによって描き出される、エスニックな情熱と不協和音に揺れる傑作ナンバー”Transcendence”(A3)、ヒンディー語による儀式的な歌唱とハンドクラップを基調に濃密ジャズ・セッション繰り広げる”Sivaya”(B1)、多幸感溢れるゴスペル風コーラスをヒンディー語で歌い上げるメディテーティヴ・チャントな”Bhaja Govindam”(B3)など、没入感抜群の秀逸曲を多数収録。未体験の方はこの機会にぜひ!


この商品は2019年05月23日(木)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。