Abuja

2,727円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

伝統的なアフリカン・リズムとニューヨーク前衛音楽の融合の結晶とも言うべきトライバル・ニューエイジ大傑作!SoundwayやNow-Againからの編集盤でも取り上げられてきましたが、ナイジェリアのミュージシャン、Justus NkwaneがJay U Xperience名義にて1993年にCDオンリーでリリースしつつも入手不可能に近い幻の作品となっていた傑作「Abuja」が、Minoru 'Hoodoo' FushimiやKingsley Bucknorなど世界各地のオブスキュア・グルーヴを掘り起こしてきた豪州・メルボルンの要注目発掘レーベル、Left Ear Recordsから12インチとなって初のヴァイナル・リイシュー!ナイジェリア時代には、77年に同国産サイケデリック・ロック/ディスコ・ファンクの傑作「Enough Is Enough」(Soundwayから一昨年に再発)をリリースしていたことでも知られるこの人物ですが、ニューヨークへと移住してからは、同地の実験音楽やナイトライフへとインスパイアされていき、90年代前半には同地で自身のレーベルDrum Recordsを設立し、少数のカセットやCD、レコードをリリース。Roland R-5ドラム・マシンとRoland U-20シンセサイザーを絵筆に描かれる、第四世界グルーヴ〜アフリカ音楽、ミニマル・ミュージック、バレアリック、ニューエイジ等をブレンドしたピースフルなサウンドは悶絶モノです!Music From MemoryやSeance Centre、Soave等のNEW AGE系再発/発掘リリースに惹かれる方にも間違いなしの一枚!


この商品は2019年05月21日(火)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。