午後三時の秋

3,444円

カートに入れる:

Wish List

ピアニスト杉野喜知郎率いるトリオをバックに、日本人離れした歌唱力を持つ園田まゆみ唯一のアルバム。
クリスコナーに魅了されジャズシンガーを目指し、16才で米軍キャンプでデビューした園田まゆみがピアニスト杉野喜知郎率いるトリオを従えて録音した、1982年発表の唯一の作品。日本語と英語のミックスが絶妙なバラード傑作”it’s over”を始め、ヘレンメリル、シナトラ、ビリーホリデイ等が歌うスタンダードを日本人離れした圧倒的な歌唱力で歌い切る、録音も臨場感たっぷりの隠れた女性ヴォーカルジャズの傑作。



この商品は2019年03月18日(月)に登録されました。