Voodoo Shivaya

3,117円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

久々の新作登場!昨年この世を去ったCharles Mansonの「マンソン・ファミリー」の一員としても知られる、怪人の称号に相応しい人物、御年71歳を迎えるBobby Beausoleilが2001年から2015年にかけてオレゴン州の刑務所で録音していた新たな音源集がリリース!

Annabel Lee MoynihanやMichael Moynihan、Robert Ferbrache、Mike BehrenhausenといったBlood Axisのメンバーもゲスト・パフォーマンスに集結(!)し、ソレイユによるオリジナル楽曲とカバー曲の数々を演奏。リード曲となったエデン・アーベの”Nature Boy”のカヴァーでネオフォーク的な哀愁の物想いへと沈みつつも、フューネラル・ドゥーム感の中へとドリーミーな輝きを散りばめた”The Subterranean Path”や、トゲ付き肩パッドとともに荒れ野を疾走するサイケ・ハードな”Ghost Highway”などバラエティー豊かな楽曲で攻めつつ、ラストはラーガの旋律が蜃気楼に煌めく20分越えの超大曲、”Saundaria Lahari”で瞑想世界の彼方へと向かっていく壮大な作品。極めて個人的な声明とも思える世界観、音楽家としても集大成的な一枚なのではないでしょうか。Nicholas Syracuseによる写真を用いたゲートフォールド・カバー。さらには、OpethやDeathspell Omegaのヴィジュアルも手がけるメタルファンにはおなじみのグラフィック・アーティスト、Timo Ketolaがカリグラフィーを担当した豪華仕様。Pink Floydが好きな方にもお薦めですよ!



この商品は2018年06月15日(金)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。