The Executioner

4,349円

カートに入れる:

Wish List

フルクサスにも在籍したデンマークの作曲家、いまなおマニアがうらやむ数々の作品をのこしたHenning Christiansen (1932-2008)が、その妻、Ursula Reuter Christiansenの映画のために制作した未発表のサウンドトラック集がPenultimate Pressより登場!デンマークの初期フェミニズム・アートにおいて重要作品の一つである「The Executioner」(1971)に捧げられたサウンドトラック。メランコリックなオルガンや哀愁漂う女性ヴォーカルを主体に組み上げられたクラシカルな色調暖かな世界観。Giuseppe Ielasiによってオリジナル・マスター・テープからリマスタリング。ブラック・ヴァイナル仕様の限定500枚。


この商品は2018年06月12日(火)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。