Música Para Planetarios

3,498円

カートに入れる:

Wish List

MUST!!!!! Beverly Glenn-CopelandにMichel Banabilaと、2017年の重要ニューエイジ・アンビエント作品を再発してきたカナダの新鋭レーベル、Séance Centreからまた事件です!!!!! メキシコ人ギタリストにして、アンビエント・アーティストのEblen Macariが1987年に残した四作目のアルバムにして、オリジナルは多くのコレクターのWANTに位置する激レア盤がヴァイナル・リイシュー!!!!!!
メキシコ産プログレの重要人物、Arturo Mezaや同国のミニマリスト、José Luis Almeidaなどの作品にも参加しているメキシコ音楽シーンのキーパーソンとも言える人物の重要作品が堂々の再発!
本作は、メキシコシティのプラネタリウム、“Planetario Luis Enrique Erro”の週間上映のために製作されて銀河を航海していた作品です。Ensoniq ESQ-1、Korg Poly 800、2つのギター、そしてヒスパニック系のオカリナを使ったMacariのソロ・パフォーマンスをベースに製作されています。民族情緒豊かなヒスパニック系のパーカッションと、耽美なバロック・ハープシコード、メランコリックながらも雄大なシンセサイザーの調べが織りなすエスノ・ニューエイジ大傑作。まさに惑星間の対話や交信とでも言えそうな壮大なスケール、昏倒必至。オリジナル・マスター・テープからのリマスター盤。Music From Memory〜Soaveのファンの方にも是非。お見逃しなく!!!!!!



この商品は2018年02月11日(日)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。