J.S.バッハ(1685-1750):オルガン作品傑作集Vol.5

  • artistKei Koito / 小糸恵
  • title: J.S.バッハ(1685-1750):オルガン作品傑作集Vol.5
  • labelclaves
  • catNo: 50-1503
  • formatCD

2,853円

カートに入れる:

Wish List

MUST!! ここまで崇高で威厳があり、かつ壮大な女性的エネルギーに満ちたオルガン奏者は他に居ないでしょう。世界的オルガニスト小糸恵によるバッハのオルガン作品傑作集第5弾はクルツィス教会の名器を使用
小糸恵編曲の「主よ、人の望みの喜びよ」も収録!

★日本が世界に誇る世界的オルガニストの小糸恵が歴史的名器を用いて収録しているJ.S.バッハのオルガン傑作集の第5弾が発売です。今回はフランツィスクス・フォルクランドが1732年から37年にかけて制作した、ドイツ、エアフルトのクルツィス教会の歴史的なオルガンを使用しました。見た目の壮麗さもさることながら優美な音色も魅力の名器です。小糸恵はスイスをはじめとしたヨーロッパで非常に高い評価を得ており、現在ではスイス・ローザンヌで音楽大学の教授として後進の育成にも力を入れております。2013年3月には10年ぶりの帰国リサイタルを大阪のいずみホール、東京の武蔵野市民文化会館で行い、各公演絶賛され話題となりました。
★収録曲は華やかな前奏曲とフーガ ト長調BWV541にはじまり、オルガン小曲集の数曲をはさみ、最後はライプツィヒ・コラールの第1曲「来たれ、聖霊よ、主なる神よ」BWV651で締めくくる曲順で、充実の収録曲です。今回小糸恵による編曲は2篇で、名曲「主よ、人の望みの喜びよ」BWV147と前奏曲とフーガ ニ短調BWV539です。前奏曲とフーガ ニ短調BWV539のフーガの原曲は、無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調BWV1001の第2楽章ですが、この前奏曲は手鍵盤のみの作品で偽作とも言われております。そのため今回収録されたのは同無伴奏ヴァイオリン作品の第1楽章アダージョを前奏曲として編曲しました。無伴奏のあの世界をオルガンで演奏することでより豊かな響きを楽しむことができます。長年ヨーロッパの名器を演奏してきた小糸恵だからこその的確な編曲・レジストレーションと言えましょう。今後のリリースにも大注目です!



この商品は2017年10月13日(金)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。