Like A Ship... (Without A Sail)

2,975円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

NUMEROのコンピ収録で世界中のディガーが注目! 71年シカゴで自主制作されたゴスペル・ファンクが堂々リイシュー!!

レア&オブスキュアな60~70年代音源をこれでもかと言わんばかりに掘り起こし、紹介し続ける米の注目リイシュー・レーベルNUMEROのコンピ『V.A.(GOOD GOD!) / GOOD GOD!: BORN AGAIN FUNK』の収録で一躍世界中の注目を集める事となった1曲 「Like A Ship」...憂いと哀愁をたっぷり含んだエレピのフレーズを、ステディなベース・ラインと品良くバウンシーなドラム、そして多幸感溢れるタンバリンのリズム隊が緩やかな16ビートで支える向こう側では、天然の教会リバーブにほんわか包まれた女声クワイア。そしていよいよディープで陰影に富んだ男性ヴォーカルが気高くシャウトする究極のモダン・ゴスペル・ソウル。ニュー・ソウルやフリー・ソウル的音の厚みと親しみ易さを兼ね備えたこの隠れた名曲の歌い手としてクレジットされていたのが"TL BARRETT"なる男性シンガー。ある、あると噂されていたアルバムが、遂に遂に、リマスターされてのリイシューなのです。

71年地元シカゴでひっそり自主制作、自主流通されたこのアルバムの名義は"PASTOR T.L. BARRETT & THE YOUTH FOR CHRIST CHOIR"。天下のCHESSレーベルからオファーもあったという話もあるが、アルバムは地元バプティスト中心に配られていたと思われ、遂にミュージシャンとしてBARRETTが日の目を見る事ななかった模様。この幻のアルバムを執念と情熱で探し出し、リイシューまで漕ぎ着けたのは、NUMEROに負けず劣らず、マニアックで良質なリイシューを続けるLIGHT IN THE ATIIC、日頃横の繋がりを大切にする米のレーベル同士だが、流石に今回ばかりはライバル(?)達も地団太踏んで悔しがったに違いない重要再発なんです。



この商品は2017年02月03日(金)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。