なんとなく、パブロ (imaging “The Life of Pablo”)

1,620円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

(DLコード付属) 聴けないならいっそのこと自分で創ってしまおう。カニエ・ウェストの新作を日本では聴くことができなかった今年3月、京都のビートメイカー/プロデューサーのTOYOMU は、わずか4日間でカニエ・ウェストの新作を妄想で作り上げた。その作品『印象III ; なんとなく、パブロ』を自身のバンドキャンプにアップしたところ、Billboard, BBC Radio, Pitchfork, TheFader , FACT 等、一気に海外の有力メディアが飛びつき、その発想の斬新さのみならず作品内容が高く評価された。またバンドキャンプのその月の売上No.1 を記録した。そんな本作が限定数にてカセットテープ(DLコード付き)にてリリース!!さらに、全世界注目の新作は年内発売!!

■バイオグラフィー
1990 年生まれ、京都在住のビートメイカー/プロデューサー。サンプリング/エレクトロニクスを主な手法とし、様々な楽曲を制作している。2016 年3 月に自身のbandcamp にてリリースした音源、「印象III ; なんとなく、パブロ (imagining “The Life of Pablo”)」はビルボード、FACT Magazine、Complex、The FADER、Pitchfork などの海外で人気のメディアに取り上げられ一躍話題に。京都にて開催中のイベント/コレクティブ、Quantizer Kyoto の主宰。年内にデビュー作のリリースが予定されている。



この商品は2016年08月25日(木)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。