Acaricia La Manana

3,262円

カートに入れる:

Wish List

MUST!!!! 数あるスペインの電子音楽のなかでも重要な人物にして、84年に発表された今作はとくに熱く讃えられる大名盤、"Acaricia La Manana"。当時の未発表音源を加え、なんとLP+7"仕様で再発です!!!

モーグやEMSシンセ、ファーフィサ・オルガンなど多数の楽器からつくられたその音は、電子の波がおよぐ銀河単位のまとまりが、またいくつもの束になって隊列をくむようなすこぶる深さ。Creel Poneが再発をてがけた電子フリークアウトなカルト名盤"It - Viaje"もこの人のプロジェクトだそうで、またスペインではじめて電子音楽のグループ演奏をおこなった"Grupo Alea Electronica Libre"のメンバーでもあったそう (ほかにはあのLuis de Pabloら!)。これはまたすさまじいものが再発してしまいました...Esplendor GeometricoのレーベルGeometrik x ViNiLiSSSiMOによる共同リリース。180g盤仕様!



この商品は2016年03月27日(日)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。