Din Ya Sugri

3,480円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

アフロ〜ファンク〜そして女性ボーカルの透明度。74年ガーナ産ファンクの幻の傑作盤が初LP再発!!!!!!
ガーナの地方の町、ビビアニ生まれの女性シンガー、クリスティ・アズマが、北ガーナの都市ボルボタンガに移住した後、1974年にThe Uppers International Dance Bandをバックに従えて吹き込んだ幻の傑作がアナログ復刻。
ヘヴィーなリズム隊と二本のギターが支える独特のファンクサウンドが魅力ですが、何と言っても天性の歌声(彼女自身は、ヴォーカルトレーニングを受けた事が無いそうです)がキモで、作品をユニークな物に仕上げています。 作品自体は、クリスティ以外のヴォーカリストもFt.したコンピ形式ですが、注目は、英国の『Soundway』のガーナ産ファンクのコンピにも収録されたタイトル曲「01 Din Ya Sugri」。気持ち良く動くベースラインと、中毒性の高いリズムギターに、ハイトーンのクリスティのヴォーカルが絡む、ガーナ産フィーメール・ファンクの逸品です。
他にも、イントロのドラムブレイクが秀逸な「03 Kypaa」、抑制の効いた曲調も渋い、クリスティが歌うアフロファンク「08 Naam」、ギターのカッティング、高揚するホーンのフレーズが格好良すぎる、Chester Adams Issakaによる黒い名曲「09 Aja Wondo」など、相当格好良いです。
インサート類もしっかり入った限定1000枚!!



この商品は2014年07月10日(木)に登録されました。