ベールを脱ぐ実在(リアリティ)

2,268円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

カナダの覚者、遂に登場!

対話を通じて、実在(リアリティ)の核心に迫ります。

「真なるもの」にいたるには、わたしたちが扉を開かなければならないとジョン・デ・ライターが言います。

自分が正直に本当だと知っていることに、曇りのない状態で身を任せることが必要だと言います。
そのとき、「真なるもの」、実在(リアリティ)が現れます。


-------------------------------------------------------

とうとう私は、一切飾りのない心、純粋で絶対的な正直さによって、ただひたすら自分を解き放ちました。
・・・・・・その時でした、純粋な存在の、愛に満ちた実在(リアリティ)に再び浸されるようになったのは。
かつて知っていたのと同じ完全に無垢な「真なるもの」の実在(リアリティ)に満たされるようになったのです。
・・・・・・この時私は、自分が個人的な生活よりもっと深く「真なるもの」を愛していると分かっただけでなく、
「真なるもの」は、完全な正直さと、その正直さが明らかにするものに対して開かれた穏やかな状態で
身を任せることによってしか本当には明らかにならないことも分かりました。
それから何年も、目覚めた状態は続きました。(本文より)


著者について
ジョン・デ・ライター John de Ruiter
1959年カナダ生まれ。哲学者であり、教師。カナダ、エドモントン在住。
17歳の時に存在の根源と一つになる経験をし、その数年後から自らの教えを説き始める。
現在は、エドモントンのカレッジ(the College of Integrated Philosophy)のほか、
世界各地でセミナーなどを開催、教師を務める。セミナーには世界中から聴講者が訪れる。
ホームページ: http://www.johnderuiter.com/



この商品は2014年04月24日(木)に登録されました。