Take It Easy With The Rock Steady Beat

1,780円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

USED EX / NM ロックステディの流れを決定づけた1966年の元祖ロックステディ・アルバム。スカから徐々にテンポが遅くなった1966年のルードボーイ期に、さらにスローで引き締まったリズムでロックステディの流れを決定づけた1枚!ロックステディの流れを決定づけた1966年の元祖ロックステディ・アルバム。スカから徐々にテンポが遅くなった1966年のルードボーイ期に、さらにスローで引き締まったリズムでロックステディの流れを決定づけた、最も重要な10枚のレゲエ・アルバムの一枚として選ばれるべき名盤。ジャズやリズムアンドブルースに起源をもったスカから、後のレゲエに脈々と伝わる様々な要素が最初に確立されるロックステディへの流れ、それはトリニダード出身のギタリスト率いるバンド"Lynn Taitt & The Jets (リンテイト&ザ・ジェッツ)"をバックにした本アルバムにより最初に創りだされたとされている。その名も「Take It Easy with the Rock Steady Beat! (ロックステディのビートでゆっくり行こう!)」。新しく流行するダンスの流れを予期してか、収録曲はダンスホールのために書かれた曲が目立ちロックステディを賛美した力強い内容の曲ばかり。その中でも、「This Music Got Soul」が最もクールなロックステディの幕開け的な曲であり、レゲエの発展に大きな影響を与えた曲である。


この商品は2013年06月05日(水)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。