Mèlange

3,609円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

オリジナル盤デッドストック入荷!ジャーナリストや劇作家としても活動し、イタリアの名パーカッショニスト、Andrea Centazzo「Cjant - Concerto Per Piccola Orchestra」(1983)の録音も手がけているイタリアの作曲家、Marco Maria Tosoliniが1985年に発表したエクスペリメンタル・ニューウェイヴ傑作!

イタリアのSoaveによって今年再発されたミニマル・アンビエント傑作で、弊店も再発・オリジナル共に入荷した、Tiziano Popoli, Marco Dalpane「Scorie」をカタログに抱える同国のYaki Recordに残されたレア作品。


アンビエントからミニマル、コンテンポラリー・ジャズの要素を各所に散りばめ、泣きの一手とも言えるフルートの旋律に、ヘロヘロシンセとベースライン、プログレ的音色を有効に取り入れたアヴァン・ニューウェイヴ。なかなかにファンキー、そしてディスコ的にも聞こえるところも。都会的ながら実に妙な感じがします。その変な感じがニューウェイヴというべきではないでしょうか。シンセサイザーや電子ドラムには、前述のTiziano Popoli、ベースには、イタリア産ニューエイジの最高峰とも言えるFranco Nanniの「Elicoide」をプロデュースしたことでも名高いPaolo Grandiが参加(この人のジャズファンクな面も感じ取れます)。スネアの音が意外と気持ちいいんですよね。単にニューウェイブの珍盤だと思ったら誤解するでしょう・・・もっとさらに拗らせてますよ。MUST!



この商品は2018年05月15日(火)に登録されました。