Field Reports

1,830円

カートに入れる:

Wish List

TeamforestやThe Restless Fieldsなどを始めとした複数の名義で活動を展開、自身は〈Tarkovsky Green〉を運営するドイツの実験ノイズ/ドローン作家Philipp Bückleと、〈Audio. Visuals. Atmosphere.〉や〈taâlem〉といった曲者レーベルにも作品を擁する実験作家、Martijn Pieckによる初のコラボレーション・アルバムが登場。版元は、Machinefabriek、Alvin Curran、Jim O'Rourkeといった名だたる実験作家たちが名を連ねる、オランダ・アムステルダムの実験系聖地〈Moving Furniture Records〉。同レーベルのコンピレーション作品『Moving Music』収録曲で初めて仕事を共にした2組が2020年半ばにようやく完成させた一作。ドアの向こう側にある架空の都市世界を音楽で表現した作品として制作されたもので、ファウンド・サウンド及びフィルレコ素材を交え、朽ち果てた/崩壊した音像から時折の救いの光が差し込む瞬間まで、幽玄なノイズ〜エレクトロニクスの美を余すところなく捉えています。深遠な美しさのなかで、重厚な音塊が漂い揺れる、イマジナリーなサウンドスケッチ。限定200部。


この商品は2021年09月06日(月)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。