Outside Ludlow / Desert Disco

3,462円

カートに入れる:

Wish List

クラリネットやコンピューター、マイクロフォンの使用に特化するオーストラリア・メルボルン出身、現在、ベルリンを拠点に活動するパフォーマー/作曲家であり、Eva-Maria HoubenやMichael Pisaro、杉本拓ともコラボレーションしているSam Dunscombe。ルーマニアのスペクトル楽派の作曲家Horatiu Radulescuの作品をアーカイブし、研究・演奏することに長年取り組んできた同氏が過去10年間サンディエゴと東京に滞在した後、ベルリンを活動拠点を移してから初となったソロ・アルバム。Hands ToやSmall Cruel Party、Joe Colleyなどを彷彿させる不鮮明なアトモスフィアから、Arne Nordheim『Warszawa』のような、1960年代のテープ・ミュージックの名曲を彷彿とさせるスペクタクルなきらめきを放つ没入型ドローン・エレクトロニクス。


この商品は2021年06月14日(月)に登録されました。