破壊-部屋/現在

3,742円

カートに入れる:

Wish List

静寂の中でゆっくりと進行する沈黙の美学、オッフェンバウアーの「破壊-部屋/現在」。
徹頭徹尾、静寂の中でゆっくりと進行する沈黙の美学とも言うべき音楽。弦楽四重奏とピアノによる版は弦楽器のフラジオレットの高い音が霞のように静かにたなびく中、時折りピアノのアルペジオが最弱音でつまびかれる。これが延々50分も続く。ピ アノ・ソロ版はピアノ・パートのみの演奏。最弱音で奏されるアルペジオがペダルで伸ばされ静寂に溶け入って行くプロセスに聴き手は空間と同化するかのように錯覚する。モートン・フェルドマンに次ぐ静寂と沈黙の美学を体現する瞑想的な作品である。傾聴するもよし、BGM、家具の音楽として聴くもよし、メディテーションにも最高。



この商品は2020年11月28日(土)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。