MUMIA

2,483円

カートに入れる:

Wish List

全脱線シンセ・パンク愛好家へと捧ぐ秘蔵盤!名コンピ『Onda de Amor : Synthesized Brazilian Hits That Never Were(1984-94)』監修でも知られるブラジル人名DJ、Millos Kaiserが発掘した知られざるブラジル地下アクト!88年にKodiak BachineとCelso Alvesによってブラジル・サンパウロで結成、ポスト・パンクからインダストリアル、アンビエントまでも繋ぎ合わせた奇跡のホームメイド・ジェム、ポルトガル語で「Mummy」を意味するMUMIAによる、幻の未出カセット・アルバムが〈Lugar Alto〉より発掘アナログ・リリース!サンパウロの内陸部にあるセルソのカントリーハウスにて88年にレコーディング、非常にミニマムな編成のエレクトロニクスを駆使した創造的な即興セッションから産み落とされた知られざる一作!メンバーのBachineは、サンパウロの地下シーンの要人であり、その独創性とオリジナリティの高さから世界中の世界中のコレクター&DJが挙ってオリジナルを集めるブラジルのポスト・パンク・シーンのレジェンド的バンド、Agentssの一員としても知られている人物。それらと同様に、伝統的なブラジル音楽の垣根を外挿しながら、ポルトガル語と英語の歌詞がミックス、DIYな地下シンセサイザー・ミュージックとポスト・パンクの衝動性/創造性を存分に湛えた脱線シンセ・パンク作!テキスト掲載のブックレット付属(英語/ポルトガル語併記)


この商品は2020年08月25日(火)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。