Gift From Noahlewis' Mahlon Taits

2,700円

カートに入れる:

Wish List

ノアルイズ、7 年ぶりのニュー・アルバム完成! 20 世紀最後の年に、20 世紀初頭の響きをひっさげエム・レコードからデビューした彼らが戻ってきた。2000 年代の激震の10 年を過ごした生え抜きメンバー達、6 人になった新編成でこれまでと全く違うヘヴィーな音を聞かせる意欲作。これはもう「あの」ノアルイズぢゃない!一切の飾りなし、全てざっくりアナログ一発録音による、ラリッたガレージ・ブルース、アコーディオン/ミュージカル・ソウ・ファンク、ジョー・ミークのカヴァーから、果てはサッチモ、シナトラも取り上げたスタンダードの妙なる歌唱ヴァージョンまで!! 3 曲のオリジナル・ソングを含む全8 曲の貴方への特別な贈り物。スタジオにいるかのような生々しい音でご堪能あれ。

ノアルイズ・マーロン・タイツについておさらい:
1990 年代後半、すでにソロ・プロジェクト‘Noahlewis’’ を開始していた中古レコード店従業員、阿部広野(stl guitar, bass)が客に自ら声を掛け、メンバーを集める。1999 年までにはバンド名前もNoahlewis’ MahlonTaits となり、アコーディオン、ヴァイオリン、ウクレレ、フルート、のこぎり、スティール・ギター等の生楽器のみのアンサンブルで、SP 時代の空気を醸しつつ、ノスタルジックでは無いアヴァンギャルドなサウンドを完成させた。これに素早く反応したWorld Standard の鈴木惣一朗(dr)も加わり、2000 年6 月には初ライブを敢行。同年暮れにはTIN PAN ALLEY 復活ライブの会場ロビーにてBGM を奏で話題を集める。
2001 年、エム・レコードからデビュー7 インチ・シングル、つづいて6曲入りのCD アルバム『Six Pieces For Dancing』を発表。その後ライブを続け、米テキサスの世界的イベントSXSW(サウス・バイ・サウス・ウェスト)に公募枠から選考され出演。(デヴィッド・バーンがライブを目撃後、楽屋で呆然と立ち尽くしていたのが語り草に。)この頃、サザン・オールスターズの関口和之&砂山オールスターズの『World Hits!? Of Southern All Stars』において「希望の轍」を共演しイヴェントにも出演。他、DameDarcy、Janet Klein、ケニー井上(Sunsetz)等ともステージを共に。2001 年11 月には最初のフル・アルバム『Noahlewis’ Mahlon Taits』を発表。同時期に阿部が、東京の下北沢に今も続く中古レコード店ノアルイズ・レコードを開店。バンドのリーダーはやがて鈴木望(bj、dr)に。
2003 年には2nd アルバム『Sitting On The Bottom Of The World』を発表。この後、鈴木惣一朗は脱退したが、3rd『PLAYS』(2005) ではプロデュースを担当。ツアーも行い、名古屋のバンドGUIRO や大阪のFOX等と共演。テキサスSXSW にも再び当選し2 回目の出場を果たす。ライブ活動を続け、その年の末、ヴァイオリンの佐藤翠が脱退。ここから再び新たなサウンドの模索が始まる。
2009 年、福岡史朗主催のGinjin Records のオムニバス『Ginjin Zoo』に新曲「innanaqui」を発表。もはやカテゴリーに収まるサウンドではなくなった。2011 年秋には久しぶりのライブを行い、その後本作『Gift from...』の録音に突入。‘出したい音を出す’ というシンプルに聞こえるがもっとも得がたい境地を実践してきた彼らならではの名作がまた増えることになった。
最新情報では、2012年11 月発売のレイモンド・スコットのトリビュート盤『Raymond Scott Songbook』(daisyworld)へ「War Dance ForWooden Indians」を提供。また、メンバーのひとりである武末亮(gt) の1st ソロ・アルバムもエムで準備中。




この商品は2012年11月23日(金)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。