Ceremony〜Buddha meet Rock 仏教とロック

4,290円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

国産サイケデリック・ロック幻の名盤。日本が世界に誇るサイケデリックロックのメガレア盤が帯付でついに初の正規アナログ再発!既に廃盤。

David Axelrodの数々のサンプリングソースとして有名なブレイクを流用。アウトキャストのオルガン奏者・穂口雄右、ギター・水谷公生を中心に、アダムスの武部秀明、パーカッショニスト:ラリー寿永によるピープルの71年唯一作。立川直樹プロデュースでブッダ+ロックをコンセプトに制作された。
ファズ・ギターのバックで「南無妙法蓮華経」とお経が唱えられたり、お坊さんの下駄の音や鈴、木魚、シタール等も使用した独特のサイケデリアサウンドが満載。
仏教を連想させる効果音が多用されているわりに宗教観のようなものは感じず、全体的に聴きやすい作品に仕上がっている。
近年ではブレイクビーツ・ネタ、またスピリチュアル盤としてDJからも高いウォントが絶えない1枚。



この商品は2012年05月15日(火)に登録されました。