L’arbre Aux Reves

2,160円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

パリを拠点に活躍するヴェトナムの歌姫フン・タンによる3年ぶりの新作は、100%ルーツ回帰の意欲作。
フランスに活動の拠点を置き、同郷のギタリスト、グエン・レと共にACTレーベルなどどちらかというとジャズよりのレーベルから先進的なワールド・ジャズ〜ポップ路線の作品を発表してきたフン・タン。特に2003年のアルバム『ドラゴン・フライ』は、ミュージック・マガジン誌などで同年のベスト・アルバムに選ばれたりと発売当時大きな話題となり、一気にワールド・ミュージックを代表する女性歌手になりました。
そして3年ぶりの新作では、前作のオコラ盤で聞かせてくれたベトナム・トラッド路線をさらに深化させた世界を聞かせてくれています。2009~2010年ホー・チ・ミン・シティーとパリで録音しているところにも、彼女の力の入れようが伺われます。
で音はというと、ダン・バウ(トレモロアーム付き琴)、ダン・ニュイ(二弦胡弓)、ルック・フエン・チャム(ギター系弦楽器)、ダン・ティ・バ(琵琶)など、ベトナム伝統楽器の名手たちを伴い、当地の民謡をたおやかな喉で聞かせてくれます。
ベトナム音楽特有の浮遊感一杯で独特な抑揚を持つ器楽演奏。それに呼応するようにしなやかに紡ぎ出されるやさしいコブシを伴ったフン・タンの歌。ベトナム音楽でしか味わえない不思議な音感を最高の布陣でたっぷり聞かせてくれています。
しかも収録された曲の大半がベトナムの有名曲ばかりで、フン・タンによるベトナム民謡紹介アルバムとも言える内容です。
一部ではすでに彼女の最高傑作との声も上がっています。
アジア〜ベトナム音楽ファン、フン・タンのファンは言うまでもなく、民俗音楽ファン、不思議音楽を求めている方々にも聞いていただきたいアルバムです。 

Get the Flash Player to see this player.
Get the Flash Player to see this player.

 



この商品は2011年12月09日(金)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。