Let's Call It A Day

3,179円

カートに入れる:

Wish List

大推薦!ディープ・エレクトロニック/アンビエンスの一大金字塔が遂に復刻。未だに躍進を続けるドイツのハウス・オリジネーター、Move Dと、その相棒にして大ベテラン、Benjamin Brunnによるコラボ・ユニットによる2006年名作が、ハンブルクのレコード・ショップ&レーベル、[Smallville]からナンと待望のヴァイナル化!元々は、ドイツ・エッセンのグリッチ/ミニマル/ダンス系の名門[BineMusic]からCDオンリーのリリース。テクノ由来のミニマルな身体性と、独特の丸みと深みを帯びたアンビエンス、生物のように靱やかなテクスチャーが同居したディープ・エレクトロニック・マスターピース。ミニマリスティックな音場が絶えずミュータント的に変化し行く様は圧倒的です。まさに、Manuel Göttsching「E2-E4」とThomas Fehlmann、Rhythm & Soundのサウンドの奇跡の邂逅とも言える大傑作!ゲートフォールド仕様。ミニマル/アンビエント好き必携!


この商品は2020年02月15日(土)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。