2000-2003(6CD BOX)

6,600円

カートに入れる:

Wish List

11月15日出荷開始、ご予約受付中。AUBEの活動円熟期と言える2000年代のライヴ演奏を収録した一連の「G.R.O.S.S.」CD-R作品を年代順に再編集して、2017年11月から6枚連続リリースしたCDをボックス化したものが本作である。CD6枚組BOX !!

<作品概要>
この時期のAUBEは初期のノイズ奔流から発展し、厳選したトーンをレイヤー状に丁寧に積み重ねた電子音響へと変化したが、常に一つの演奏において一つの音素材のみを用いるというコンセプトは変わらず貫かれている。
CD-1 2000(KYOU-015)
(1) 2000年10月27日、ベルギー:ブリュッセルでの演奏を収録。
(2) 同年4月5日、カナダ:モントリオール。
CD-2 2001 Vol.1(KYOU-016)
(1) 2001年12月14日、大阪心斎橋のアート・ギャラリーFukugan Plus。
(2) 同年2月26日、大阪難波ベアーズ。
CD-3 2001 Vol.2(KYOU-017)
(1) 2001年6月17日、カナダ:モントリオールにある使われなくなった巨大なサイロ(穀物貯蔵庫)を楽器/音響空間として活用するユニークな試み「サイロフォン」プロジェクトにカールステン・ニコライ:アルヴァ・ノトらと共に招聘された時の演奏。
(2) 同年6月21日、米ミシガンのラジオ局WHFRで行った放送用ライヴ。
CD-4 2002 Vol.1(KYOU-018)
(1) 2002年5月26日、難波ベアーズで毎年開催されるノイズ祭典「Noise May-Day」出演時。
(2) 同年3月29日、心斎橋Fukugan Plus。1980年代初頭にAMDEK社が組み立てキットとして販売したパーカッション・シンセサイザーPCK-100を使用。
CD-5 2002 Vol.2(KYOU-019)
(1) 2002年5月3日、芦屋山村サロン「阪神淡路大震災復興支援チャリティ・コンサート」での演奏。
(2) 同年5月2日 山村サロンでのライヴ前日に京都東山の自宅Studio Meccaで録音したリハーサル音源。
CD-6 2003(KYOU-020)
(1) 2003年4月25日、大阪新世界ブリッジ
(2) 同年5月16日、京都三条カフェ・アンデパンダン
(3) 同年10月12日、京都木屋町club EAST
(東瀬戸悟)



この商品は2019年11月04日(月)に登録されました。