Stone Flower

1,903円

カートに入れる:

Wish List

「ボサノヴァの父」としてあまりにも名高いブラジルの作曲家/ピアニスト/ソングライター/編曲家/シンガーのアントニオ・カルロス・ジョビンと、クリード・テイラー、デオダートといった錚々たるメンツがが手を組んだマジカルな音の世界!1970年にCTIから発表のラテン・ジャズ最高峰の一枚。優雅に舞い躍るローズ・ピアノに、渋味の効いたホーン・セクション、宵闇へと映えるストリングスと、絶妙にビート感を抑えたソフトな感触でイージー・リスニングとしてもぴったりな大傑作!鮮やかな週末のひとときに!


この商品は2019年08月08日(木)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。