Radha-Krsna Nama Sankirtana

3,162円

カートに入れる:

Wish List

John Coltraneの妻であり、Flying Lotusの叔母、そして、インド音楽からヒンドゥー哲学まで実践し、真理の探求者であったAlice Coltrane(1937–2007)が、Warner移籍後に発表した77年作品であり、同年発表の「Transcendence」の姉妹作品とも考えられる「Radha-Krsna Nama Sankirtana」が、60年代から70年代の音楽にフォーカスするSuperior Viaductのサブ・レーベル、Antarctica Starts Hereから公式ヴァイナル・リイシュー!ゴスペル・コーラスとハンドクラップを基調に心弾む華やかな世界観へと仕立てた”Govinda Jai Jai”(A1)、タンブーラをフィーチャーし、娘のSita Michelle Coltraneによるタンブーラと自身のハープによるメディテーティヴ・ニューエイジに味わい深い”Ganesha”(A2)、最も力強くポピュラーなヒンドゥー教のマントラを表題に、息子Aruna John Coltrane(当時なんと13歳!)によるパーカッションと共にオルガンの濃密なインプロヴィゼーションで濃密なエレクトリック・ジャズ・ワールドを演出した18分越えの大曲”Om Namah Sivaya”(B1)など名曲の数々を収録。未体験の方はこの機会にぜひ!


この商品は2019年05月23日(木)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。