Orpheus Variations

2,209円

カートに入れる:

Wish List

大推薦!昨年の来日公演も個人的にも最高だった米国アヴァン・ミュージック・レジェンド、Alvin Lucierによる一台のチェロと7つの管楽器のための新たなコンポジション「Orpheus Variations」を、Morton FeldmanやÉliane Radigue、La Monte Young等の演奏でも知られるアメリカのチェロ奏者、Charles Curtisが演奏した最新作が名門Important Recordsから登場です!ストラヴィンスキーのバレエ・スコアである「Orpheus」から着想を得ているという作品。本作は、Petr Kotik指揮下にCharles Curtisと、Julius Eastmanも参加していたことで高名なS.E.M. Ensembleによる演奏。何十年もの間、ルシエを悩ませてきた「反響」へと真っ向から向き合い、幽玄とした確かなエネルギーを整然とした秩序の中へと収束させたミニマルな室内楽傑作。これは手放しでオススメな一枚です!


この商品は2019年04月11日(木)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。