Silicon Ear

2,348円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

新世代ブリストル・サウンドの行方がここに!先日もLaurel Haloの傑作をリリースしたばかりのパリのエレクトロニック・ミュージック・レーベル、Latencyからは、昨年久々の新譜にして大傑作をリリースしたブリストルの要注目クルー、Young Echoの一員であり、El Kidとしても活動するSam Kidelの2年ぶりの最新作が登場!Young Echo周辺は昨年もJack RichardsonによるManonmarsや、Daniel DaviesのよるOssia、Sebastian GainsboroughによるVesselなどがリリースを重ね、クルーのメンバー一同精力的に動いていましたが、2018年の彼らの活動を締めくくるのは、The Death Of Raveからの前作も素晴らしかったSam Kidelでキマリです!テン年代のニューエイジ・リバイバル以降のサウンドの到来すら予感させる、Nile KoettingとNozomu Matsumoto主宰のオンライン上の仮想聴覚室「EBM(T)」で展示されていた楽曲であるA面「Mimetic Hacking(擬態のハッキング)」、声や物音が断続的に入り乱れるコンクレート色の強いB面”Voice Recognition DoS Attack”と長尺の楽曲を2曲収録。昨年末のエクスペリメンタル・シーンにおいて最も強力なリリースだったと思います。 Entr'acteでおなじみJacques Beloeilによるマスタリングと盤質も安心です。


この商品は2019年01月05日(土)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。