Somewhere Decent To Live

  • artistSpace Afrika
  • title: Somewhere Decent To Live
  • labelsferic
  • catNo: SFERIC002LP
  • formatLP

2,919円

カートに入れる:

Wish List

60年代のアメリカのサーフロック・バンドをサンプリングした水彩アンビエント作品を作り上げたJake Muirの作品も素晴らしかったマンチェスターの新鋭電子音楽レーベル、sfericからは、Joshua Reid & Joshua InyangによるWhere To Now?に作品を残すエクスペリメンタル・デュオであり、NTS Radioのレジデントも務める、Space Afrikaが今年春に発表した音響ダブ傑作がリプレス!今年のリリースの中でも見逃せない出来の一作です!Basic Channel〜Rod Modell直系の音響ダブ・フィーリングへと水性のアンビエント・サウンドを落とし込み、奥行きのあるシンセ・サウンドを披露したスピリチュアルでドープな一枚!ミニマルな音像が時間をかけてゆっくりと変化していく具合もまた気持ち良い。限定300枚のイエロー・ヴァイナル仕様。Jan JelinekやHuerco.Sが好きな方にも!大推薦!



この商品は2018年12月16日(日)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。