Saccharine Scores

3,250円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

過ぎ去り行く季節へと捧ぐ、白昼アンビエント・クラシカル大作!Sean McCannの独創的なキュレーションによって、アンビエントからミニマル、フォークに実験音楽と多彩なアプローチで現行地下シーンをリスナーへと提示するUS名レーベル、Recitalからは、その主催者でもあるカリフォルニアの名作家、Sean McCannの最近の室内楽作品のドキュメントとなる最新作が豪華ブックレットとセットになって登場!

同レーベルからの作品も含め、今年も二作のアルバムを発表している女性ドローン作家、Sarah Davachi始め、Zachary Paul, Geneva Skeen、Celia Eydeland。Maxwell August Croyなど10人のアンサンブルを率いて、2018年2月にストックホルムで演奏された"Portraits of Friars" (兄弟たちの肖像画)や、2014年にトロントで演奏された"Victorian Wind”といった楽曲の数々を収録。生音の温かみのあるアンビエント・サウンドへと神聖なボーカルが親密に寄り添い、瑞々しい音景色の広がる夢の作品。物思いへと沈む秋という季節にも相応しい孤高とも言える美しさです。サイン&ナンバリング仕様の132ページにも渡る付属の超豪華ブックレットには、ショーン・マッキャン本人による詳細なスコアやプログラム・ノート、写真などを収めています。限定200枚。全ての静謐なる音楽を愛す人々へとお薦めの一枚。



この商品は2018年09月16日(日)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。