Breeze

2,093円

カートに入れる:

Wish List

一推し!AORに洗練されたリゾート感&ニューエイジ感溢れる魅惑の87年国産ジャズ・フュージョン〜アンビエント・ポップ大大大名盤!先日話題を呼んだシティポップ〜和モノな激高内容コンピレーション「Midnight in Tokyo」に続いては、ジャパグレの代表的キーボーディスト難波弘之と、和ボッサ〜ライトメロウな魅力放出しまくりのシンガーソングライター豊島たづみ、川村栄二を核に活動したユニット、Atlasのサード・アルバムにして、オリジナルはCD・LP共に入手困難を極める一枚がStudio Muleより正規再発!

これは溶ける!瑞々しい音の粒を軽快に爪弾くアンビエント・フィーリング、開放感抜群の常夏バレアリック/万華鏡フュージョンで冒頭を飾るキラーチューンの中のキラーチューン”Mediterranean Breeze”を始め、南国情緒突き抜けるエレクトリック・トライバル・フュージョンの極地であり、Holger Czukayも引き合いに出される”Summer Breeze”、ECM風の泣きのピアノによるセンチメンタル&ノスタルジックな調べに乗せて、柔らかなニューエイジ・シンセが込み上げる感情に寄り添う”Breeze For Siesta”等々、ドラマティックとメランコリックの絶妙な間を行き来する驚異の名曲揃い。難波氏の越境的かつプログレッシヴな感性によるところが大きいでしょうか、当時の先端的サウンドを追求しながらもあくまでポップに総括。そして完成度も折り紙付き。全部名曲です。もうサイコー!Aragon「Aragon」(1985)や佐藤博「Awakening」(1982)などが好きな方もお見逃しのないように!



この商品は2018年05月25日(金)に登録されました。