Soul Of Africa

3,032円

カートに入れる:

Wish List

カナダのマルチ奏者、Beverly Glenn-Copelandによるニューエイジ・ジャズ作品の再発から始動したアムステルダムのレーベル、Super-Sonic Jazzからは、70年代のパリにおける最も重要なアフロ・ジャズ・レコードの一つとも言われ、原盤はマーケットプレイスにて数万円で取引されているアフロ・スピリチュアル・ジャズの一大名盤が久々のヴァイナルリイシュー!

T-Bone WalkerやCharles Brownの作品でも演奏するテキサスのテナーサックス巨塔、Hal Singerを中心に、フランス人ピアニストのJef Gilson、そして六十年代末にマダガスカルで出会ったというパーカッション奏者たちによるグループがフランスの名門、Le Chant Du Mondeに残した一枚。彼らのポリリズミックな演奏に代表される独創的なリズム・セクションと、吸い込まれるようなヴィブラフォンの柔和な響き、そして、アフリカへとルーツを辿った民族的な情緒とダイナミズムを惜しみなく放出したスピリチュアル・フィーリングきわまりない演奏もたまらない。Four Tetも彼らの作品のサンプリングやリミックスを行っているようで見逃せませんね。ゲートフォールド仕様。



この商品は2018年05月05日(土)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。