Hétérozygote / Petite Symphonie...

2,587円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

これは注目のリリース!!!! 現代実験音楽の立役者、Editions MegoとINA-GRMによる共同レーベルのRecollection GRMによるLuc Ferrariの1960年代代表楽曲がヴァイナルで発表!!!!!! 63年から64年に渡って製作されたA面”Hétérozygote”は、磁気テープのための作品で、73年から74年に渡って製作されたB面”Petite symphonie intuitive pour un paysage de printemps”は、空想のサウンドスケープとも呼べるエレクトロ・アコースティック作品で、ミュージカル的な側面も併せ持つランドスケープを誇る大作です。初期実験音楽の軌跡を描きながらも、昨今のエレアコ諸作品にも通じる普遍的な表現手法が用いられています。レイアウトはStephen O'Malley、カッティングはRashad Becker、プロダクションはPeter Rehbergとカンペキな布陣。もちろん大推薦!!!!!!


この商品は2017年04月08日(土)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。