IQ 179 EP

1,836円

カートに入れる:

Wish List

近年世界的に広がりを見せるバレアリック/エスノ/アンビエント・ブームのなかで再評価著しい、エキセントリックな作曲家/サックス奏者、清水靖晃。'81年『IQ 179』から、バレアリック・ナンバー"CROW"、吉田美奈子が作詞で参加した"HAKO"を7インチ化。

笹路正徳(Key)、土方隆行(G)といったマライア・メンバーに加えて、坂本龍一(P)、吉田美奈子(Vo)など豪華メンバーが参加したニューウェーヴ期のソロ名義5thアルバム『IQ 179』から、とくに今日的魅力を湛えた2曲をセレクト。
まずA面には笹路正徳との共編曲"CROW"を収録。メロウな鍵盤に淡々と刻まれるリムショット、うねるアップライトベースに清水靖晃の浮遊感あふれるポエトリーとサックスが絡む、クールな質感のニューエイジ/アンビエント・グルーヴ・チューン。クラブ・ミュージックを通過した現代にこそ聴かれるべき、時代を超越した楽曲です。
B面には吉田美奈子が作詞で参加した"HAKO"を収録。ミュートの効いた跳ねるシンセ・ベースに飛び交う電子音、耳元で囁くように唄う清水靖晃のヴォーカルがスムースに溶け込むエレクトロニック・ニューウェーヴ/アンビエント・チューンです。



この商品は2017年02月11日(土)に登録されました。