Complete Communion

2,797円

カートに入れる:

Wish List

Ornette Coleman Quartet参加以降初めてOrnetteから離れ自身リーダーをとった1965年録音作品。ローマで見つけたGato Barbieriとの会話のような演奏が楽しい作品でA面B面共に別々の4曲から成る組曲だがどのコンセプトもメロディがある場合には、アンサンブルのメンバーそれぞれでテーマを交換しながらも イレギュラーな形を自由に変容させていく。 ドラムスのEd Blackwellがこのグループのエンジン的存在、かつ興奮剤のような役割も果たしており、空いているスペースに彩りを添えたりサウンド・エフェクトで興味を引かせてくれる。 B面の大作"Elephantasy,"は派手なバウンスから始まるがその後魅惑的なフリー・セクションに展開する。燃えるようなバップから分裂しているようなワルツまでの全てがこの組曲を完成させるがとても魅力的な自由に溢れている冒険的なわくわくする1枚。


この商品は2017年01月14日(土)に登録されました。