IS PAAR

2,160円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

2015年秋、タイ・ラオスを旅したDJ KENSEIが、時代の流れと共に少しずつ失われていく音や文化等、その土地のリアルな空気を感じながらスケッチし、記録した、自身初のビート集「IS PAAR」を発表!

DJ KENSEIの旅は、タイのバンコク・チェンマイ・チェンコーン、ラオスのルアンナムター・ルアンパバーン・バンビエン・ビエンチャン、タイのノンカー イ、バンコクというルートで進み、タイ北部のイサーン地方やラオスで「ラオ族」の音楽=「モーラム」と出会う。現地の人との交流から、レコードやカセット、ラジオなどで音楽を入手したり、毎週行われるマーケットで安価に音源を 手に入れたり、旅中の会話や生活音などを録音するなど、集めた音の断片を旅先の限られた機材を使い、ヒップホップや ダンスミュージックの手法でスケッチした。元はDJ KENSEI自身が、旅中にカジュアルに聴けるよう作っていたビートだが、改めてコンパイルし作品集としてまとめたものが本作。アルバムタイトルの「IS PAAR」とはヒンディー語で「こちら側」という意味を持つ。 ※アルバムタイトルを決めた時にインドに滞在していた為ヒンディー語を引用した。

また、stillichimiyaメンバーも制作に参加している空族制作 映画「バンコクナイツ」の撮影と旅の時期が重なり、撮影現場に足を運んだ縁もあり、チェンマイで録音した"Keen whistle"と"Vangvieng bank(Change Yen to Lao)"が「バンコクナイツ」劇中挿入曲として使われている。そして、本編収録の「Khaen Whistle」にstillichimiyaが参加した「Khaen Whistle Reprise (JRPのテーマ) featuring stillichimiya」をボーナストラックとして収録。



この商品は2016年06月19日(日)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。