Magnetic Systems

2,696円

カートに入れる:

Wish List

快挙! そしてMUST! 77年イタリア版「ゴジラ」(1954年の初代ゴジラにむりくり色をつけた)の伝説的テーマ曲はいってます!!「サンゲリア」「地獄の門」「ビヨンド」のゾンビ3部作でおなじみレジェンドFabio Frizzi、名門レーベルCinevoxのおかかえFranco Bixio、プログレキーボード奏者Vincenzo Tempera。数々の映画音楽をてがけたイタリアの三羽烏による連名曲の数々がまとめてFinders Keepersより大放出!!!

彼らMagnetic SystemsもいわばGoblinやThe Braen's Machineのようなもの。血なまぐさジャズにベースがうねるプログレあり、みずみずしく毒々しいシンセサイザーのひろがりもばっちり。1つの曲を少しいじってはゾンビ映画の曲に、少しいじってはゾンビ映画の曲にしてきたFrizzi作曲法の、元ネタになったような曲が前述の「ゴジラ」。シンセの馬鹿ホラーな伸びっぷりに電撃が走ります。世界いくつの電子ファンがたどり着き、この曲に震えたことか。まずはお聴き下さい。



この商品は2016年05月06日(金)に登録されました。