Disruptive Muzak

2,392円

カートに入れる:

Wish List

Young Echoコレクティヴの一員El Kidとしてブリストルの深淵ダブ & テクノを担い、またこの本名で発表したEntr'acteからのヴァイナルでもおもしろい音楽観をみせてくれた注目の人物、Sam Kidel。今度はこちらもおもしろレーベル、The Death Of Raveから!!

あ、いいヴェイパーですね。とこの見た目でピンときた人もいると思いますが、そう今回のテーマはMuzak。有線放送や企業、店舗のBGMに使われそうなあの手のインスト (エレベーターミュージック) の総本山企業にして、のちの2010年代にはヴェイパーウェイヴの父として崇められたMuzak。快適なムードで一切の邪魔をしないこの音楽が、快適でない音楽になったらどうなるか?--- その試みのもとにSamは"Disruptive Muzak"なる音楽をつくり、本来のMuzakにふさわしい場所、たとえば官公庁らのオフィスに電話をかけ、待ち時間のBGMなMuzak vs Disruptive Muzak、その後のオペレーター vs Disruptive Muzakという具合に、電話ごしから自作Muzakを流してみた、というテストを行ったそう。

A面はその記録を加えたもので、B面には純粋なDisruptive Muzakを収録 (みんなも使ってみては、とのこと)。アンビエントに、エレクトロアコースティックに、ダブに、ミニマルに、あの軽さをSam Kidel流に解釈しています。



この商品は2016年04月30日(土)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。