Chants de Maldoror

4,513円

カートに入れる:

Wish List

MUST!!!! アヴァンギャルドな音楽のすべてにささげた雑誌Musik-Konzepteのエディターとして、また一柳やCage、Feldmanらの作品を演奏した名グループEnsemble Musica Negativaの一員として、実験音楽になくてはならない活力を与えつづけたドイツの重鎮Rainer Riehn (1941-2015)。ブシャーーーッと電子音が弾けまわる69年の大大名作"Chants de Maldoror"再発 (もとはDeutsche Grammophonから) に加え、2LPもの容量で未発表曲を収録した、阿鼻叫喚のコンピレーションが登場!!!

すべて65年〜71年に録音されたもの。表題曲のバージョン違いや、ほかには電子音が低ビットにメルトダウンして引きずられる"Schatten von Liedern〜"などなど、どれもヴァイナルの隅から隅まで目一杯つかった長尺曲ばかりですがこれがもう凄い。ずっと聴けます。グラングランに渦まく音の粒で最高...! Wolf VostellやHans Essel、Joe JonesをLPで手掛けるという、近年の実験音楽きっての発狂レーベルEdition Telemarkからというだけでも胸が高鳴ります。限定300枚。お見逃しなく!!!!!



この商品は2016年04月18日(月)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。