Blind Alfred Reed: Appalachian Visionary

3,874円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

MUST!!!!! カントリー・ミュージック初の商業的レコーディングをおこなう1927年はテネシーでの一大ビッグバン「ブリストル・セッション」に参加したミュージシャンの1人 (さらにそこからVictorと契約できた3組のうちの1人)、のちに与えた影響ははかりしれないBlind Alfred Reed (1880-1956)。84ページのハードカバー書籍 + CD + DLコードという仕様にて、Dust-To-Digitalから氏を讃えた一大コンピレーションが登場!!!

Bruce Springsteenもカバーした"How Can a Poor Man Stand Such Times and Live?"や、"The Wreck of the Virginian"、"You Must Unload"ら、有名な曲をはじめとした全22曲を収録。ライナーノーツはアパラチア音楽やブリストル・セッションのの第一人者、Ted Olsonが担当しています。アメリカ民俗音楽の歴史を紐解くDTDらしい珠玉の出版です!!



この商品は2016年02月16日(火)に登録されました。