SoonSoon

2,700円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

ワールドミュージック史上に残る名シリーズ「幻のヒュー・トレイシー・レコーディング」をリリースするSWP RECORDSのプロデューサーのマイケル・ベアード。彼がたまにリリースする自身名義のアルバムの2015年作。
本人がパーカッショニスト/ドラマーでもあり、ジャズのアルバムもリリースしている経歴もありますが今作も面白い。前作(SWP-042)はロト・ボンギという新しく発見されたリズムを演奏する!
というとぼけたフェイク・プロジェクトでヒュートレイシーシリーズからインスパイアを受けたであろう不思議なリズムを披露していましたが、今作はさらにそこにアナログシンセが妙な浮遊感を演出し、ぬるま湯的だが確信犯に無国籍でコズミックなジャムセッションとなっております。アフリカ音楽の知識に裏打ちされた云々、、で真面目に追求された音、というよりは遊びと内面性が打ち出た宅録ぽいインディ感も好感触。アートワークといい変なバランスです。ワールド、ジャズ周辺の突然変異なアルバム。一部のダンスミュージック好きに面白がられましたが今作もいいのでは?



この商品は2015年12月07日(月)に登録されました。