COULDWORK

1,490円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

一推し!!!!! Digitalis LimitedにOrange Milk、Noumenal Loomからの作品を始め、国内外のリミックスや小曲やライブにと神出鬼没。フットワーク次世代な電子音楽の熱い男、食品まつりの2015年一発目!

フットワークなダンス偏愛とビートへの探求、その横にそびえ立つFoodman印のモノリスから飛び出す電子破片、これまで日本独自で発展してきた一般〜サブな文化や遊びから成り立った感ある音の表情に、それを今なお育成中なFoodmanの感性から放出。曲の幅が広い作家ですが、今作ではダンス探求側なこれまでの楽曲に未発表曲も収録。

どうしても感じてしまう"日本"感と唯一無二のFoodmanセンスが本当に良い味で現れていて、ゲーセン規模でディフォルメされたガチ機械駆動曲な"KOUGEKi ROBO"や、アンビエント嗜好が暖かく漂う"AWA BURO"、軽音部の練習を壁越しに延々聞かされているような"PEPOPEPOKEN"、そして特に最高なのがFoodmanの遊びと言葉感覚が同居したMC曲"浮世離 Vapor"。これは他の国というか他の頭では到底生まれ得ないでしょう。海外の音楽好きが反応するのも改めて納得させられる1作です。本当面白い。
2015年作品
(Tatewaki)


“未ダ見ヌ新世界へと続く裏路地からのフレッシュ・ジャンク♪” 今最も謎を呼ぶ神出鬼没な電子作家フードマンのシカゴ経由の辺境ワーク小品集『クッドワーク』!

NYのブルックリンを拠点とするGiant ClawとSeth Graham主宰の〈Orange Milk〉よりデビュー、国内ジューク・シーンから突如出現し、七尾旅人、禁断の多数決、Nature Danger Gangなどのリミックスや共作を手掛け、遂にはナカコー主宰のレーベルからEPをリリース、『160or80』やLEF!!!CREW!!!のコンピやミックスにも収録され、海外では現行電子のエッジを研ぎすます媒体Tiny Mix Tapesを中心に俄然注目度が高まる噂の異端児が初のCDリリース!

広島の重低音機CRZKNYとのコンピレーション『Japanese Juke&Footworks Compilation』(2012)を皮切りに、10年代のアンビエント / ニューエイジ以降のコラージュとサウンド・アート、シカゴ・ジューク / フットワーク以降のビート感覚で、スカムなドープさに天然のポップさも弾ける、フレッシュな生鮮市場と着色料満点のジャンク・フードが並列するような奇怪な作品をサウンドクラウドと国内外のレーベルから次々と投下。 名古屋から横浜に拠点を移し、ライブハウスからクラブまであらゆるイベントに出没し、ライブではビートダウン、ジューク、時には弾き語りも披露、Tiny Mix TapesやHi-Hi-Whoopeeといったインディーズ媒体での煽りを受け国内屈指の気鋭アヴァンギャルド電子作家として名を馳せる。初のCDリリースとなる本作は現行シカゴの影響下にあるトラックに未発表音源を加え、フードマンのダークサイドとエッジが際立ったこれまでの軌跡と現状をまとめたアーカイヴァル・ミニ・アルバム。 ヴェイパーウェイヴ譲りのローファイなアンビエンスに素早くさし込まれるコラージュ & ノイズ・ビート、ユーモアのあるサンプリング、ラップ、シカゴ・ライクなギリギリの3連グルーヴも相交った日本にしか成しえない奇跡のハイブリッド・サウンドが遂に大舞台へと解禁。CDのみとなる初回盤限定特典にはあのクラシックス’karasu VS suzume’がボーナストラックとして付いてきます!祭り!!



この商品は2015年03月17日(火)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。