Emily’s Illness c/w Home Before Dark

  • artistNora Guthrie
  • title: Emily’s Illness c/w Home Before Dark
  • labelEm Records
  • catNo: NoraGuthrie
  • format7"

1,296円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

アメリカン・フォークの雄、ウディー・ガスリーの実娘(同時にアーロ・ガスリーの妹)であるノラ・ガスリーが1967年に発表していたまさしく“幻の”、しかもたった一枚のソロ・シン グルであり、ソフトロックであり優美なサイケであり、かつアシッド・フォークでもある禁断の果実「エミリーズ・イルネス(エミリーの病)」をオリジナルのカップリングにて7インチのみの再発。作品は両面ともに当時付き合っていたエリック・アイズナーの作曲で、そのハーモニー/リズム構成はジャズ、また特に ジョアン・ジルベルトの影響が聞きとれ、それは彼女の歌唱面でもわかる。楽器法とサウンドの質は『Pet Sounds』あるいは『Sgt. Peppers』と聞き紛う重厚なものであり、その面でも60年代音楽好きにはたまタマらないが、実は西海岸のロスならぬ東海岸NYの録音で、当時の ティーン音楽の重要拠点だったグリニッジ・ヴィレッジから生まれたものだった。これがノラのひっそり控えめな歌声にブレンドされ、不思議な楽想とあいまって、美しくメランコリーな世界を生んでいる。なお、エリック・アイズナーはピーター・ゴールウェイの率いたあのフィフス・アヴェニュー・バンドの前身、 60sマニアにとっては泣く子も黙る(?)ストレンジャーズの一員だった人(このシングルの洒脱な感覚も十分ナットク)。(レーベル解説より)



この商品は2010年01月08日(金)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。