Homework Dub

2,335円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

あのDaft Punkの超名作1st"Hoemwork"がダブに! 爆笑と浮遊の間でかなり狂ってます。
このジャケットと作品名でお気づきの方もいると思いますが、あのDaft Punkのベッドルームな衝動が詰まった97年名盤がダブのカバー集で登場です、演奏するのはTV音楽ほか多方面でも活躍する40歳のパーカッション奏者MatoことThomas Blanchot。純粋なダブ作品としても楽しめますが、やはりRevolution 909、Da Funk、Around The World、Rollin & ScratchinやBurninといったあの曲たちがダブ仕様になったかと思うと抱腹絶倒。Revolution 909の警察アナウンスや、Teachersで出てくる人名がScientistやKing Tubby、Mad Professorという芸の細かさもたまりません。しかし聴き慣れたフレーズがダブの宇宙的音響で脳に迫ってくるとそれはまた新たな世界が開く信号にもなり、破壊力を何倍にもして戻ってくる強力なものになります...
Daft Punkから電子音楽〜地下テクノ〜ダブ〜そしてまたこうしてHomeworkに戻ってくるのも面白いんじゃないでしょうか。脱力でも衝撃でも聴けるこれぞダブの楽しみ。お薦め!
2014年作品
(Tatewaki)



この商品は2014年07月06日(日)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。