スターピープル―覚醒のライフスタイルを提案する Vol.49

1,620円

カートに入れる:

Wish List

【特集】今一番重要な「プレゼンス」
―座禅・瞑想からではなく「今ここに他とともにある意識」へ―

世界の旬の覚者を集めて、内容充実でお届けします!

もう、「プレゼンス」(今ここに他とともにあること。覚醒。悟り)が
現代の重大テーマです!

「プレゼンス」とともにあれば、他のことは自ずと解決していきます。

瞑想と「プレゼンス」は関係がありません。
瞑想によって「プレゼンス」が得られるわけではありません。

ただ他とともに在ること。

かなり刺激的な内容になっていると思います。

欧米でダイレクトパスと呼ばれる系譜の覚者の方々、プレゼンスを体得した方々を中心に、
覚醒(悟り)そのものである「プレゼンス」について紹介しています。


◎ 古閑博丈
  プレゼンス、そして「ダイレクトパス」について/アドヴァイタの新しい表現者たち
◎ 山川紘矢・亜希子×ヘルメス・J・シャンブ
  あなたが成すんじゃない。すべては神が成すことだから
◎ ヘルメス・J・シャンブ
  気づきそのものが、真我である
◎ 『わかっちゃった人たち』
  悟った後も、普通に生きる人々が語ること
◎ レナード・ジェイコブソン
  あなたの終着点の入り口は、いま、この瞬間
◎ フランシス・ルシール
  私たちの本質は客体ではない。プレゼンスがあなたそのものである
◎ ルパート・スパイラ
  プレゼンス 私たちの存在(Being)を知る
◎ アジャシャンティ
  奥深い真理とつながると、手放すこと、無執着は自然に起きてくる
◎ ムージー
  純粋な主観性の中に主体はひとつしか存在せず、その主体とは純粋な全体性である
◎ ジャック・オキーフ
  いまこの瞬間に意識を向け、思考の物語から離れる
◎ 那智タケシ
  "私"なき空間的広がりに、無時間のエネルギー場が存在
◎ 富平正文
  何かを“する"のではなく、ただそれで"在る"こと



この商品は2014年03月26日(水)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。