TEAR IT DOWN

1,080円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

UK CRUST HARDCOREというスタイルを確立した代表的バンド(あのKLFとも共演した)、EXTREME NOISE TERRORの最初期音源が奇跡的にリリース!!!しかもドラマーは当時NAPALM DEATHと掛け持ちしていた、アニマルドラマーMick Harris!!ENTでミック・ハリスが叩いている音源は、PEEL SESSIONSが唯一の公式音源でしたが、これは'13年6月DEAN宅の屋根裏から出てきたという未発表音源。ミック・ハリスのトチ狂ったドラミングと、 ダーティーな野獣咆哮ツインボーカルが炸裂する最高の3曲!ウチ1曲は、"FALSE PROFIT"として後にリリースされるプロタイプの音源が収録。これは事件です!!!!!!

1986年12月録音 メンバー
DEAN JONES : VOCALS
PHIL VANE : VOCALS
MICH HARRIS : DRUMS
PETE HURLEY : GUITAR
JERRY CLAY : BASS

【ディーンからのリスナーへのメッセージ】
「こ れらの曲は1986年12月にEarslaughter(split w./CHAOS U.K.)と同じスタジオでレコーディングされたんだ。A面の2曲はこれまで誰にも聴かせた事がないどころかライブでプレイしたりリリースされた事もな かった曲なんだぜ。そしてミック・ハリスが加入して最初のレコーディングでもあり、この時の他のメンバーはENTの本当のオリジナルのラインアップだった んだ。残念ながら、これらの曲の歌詞は忘れちまって曲のタイトルだけしか残っていないんだけど。2曲目の"What a State"はE.N.T.がブラストビートを初めて使った曲なんだぜ!楽しんでくれよ!!」
DEAN / EXTREME NOISE TERROR



この商品は2013年10月10日(木)に登録されました。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。