Nomadak Tx

2,678円

売り切れ
商品についての問合わせ
Wish List

『バスクの個性派打楽器チャラパルタの2人組、イゴール・オチョアとアルカイツ・マルティーネスによるオレカTX。チャラパルタとは、手に持った擂り粉木状の棒を下に置いたいくつかの板きれに打ち付けて音を鳴らすバスクの楽器。2人で計4本の擂り粉木状の棒を駆使し複雑なリズムを奏でます。 実に8年ぶりのセカンド作となった2009年今作は、前作より、よりミクスチャー度を高め、ラップランド、インド、モンゴル、北アフリカのサハラ砂漠などで、現地の伝統的ミュージシャンとコラボレーションしながら完成させたということです。 なるほど、1曲目からホーミーがフィーチャーされ、その後もインドの口タブラやシタール、ヴィーナなどか聞こえてきたかと思うと、砂漠のブルースのようなギターが流れ、イヌイット系のラップランドのコーラスが入ってきたりと、一筋縄ではいかないサウンドを展開しています。 親指ピアノなどとも共通したオーガニックなチャラパルタの音色は、これら異文化の特徴的なサウンドとミニマル的な共通項が多く、一切違和感なく聞き手の耳に入ってきます。様々な聴き方を提案してくれるアルバムと言うことが出来るのではないでしょうか。 一部出回っているフランス盤ではなく、自主レーベル、オリジナル盤での入荷。3面見開き美麗デジパック。豪華ブックレット付きです。 』

Get the Flash Player to see this player.
Get the Flash Player to see this player.

 



この商品は2012年12月15日(土)に登録されました。