RAJA VIKRAMARKA - ウインドウを閉じる